アフィリエイト 基本のき



アフィリエイトって何?意味と仕組みを解説します

「アフィリエイトって聞くけど何も知らないの」

「アフィリエイトで稼げるって本当? 」

「アフィリエイトってどんな仕組みになってるの?」

という疑問をお持ちの方。

今、ここでお答えします。

私のアフィリエイト歴はまだ1年。出来たてほやほやの経験からアフィリエイトの色々をお伝えします。

私が本気でアフィリエイトを始めて半年の間に稼げた額は、20万円。

これでも必死に頑張った金額です。

そんな私の目標はアフィリエイトで生活費を自動化して稼ぐこと。

アフィリエイトは、根気よく続けることでマーケティングスキルや文章力などなどが身に付き人生が変わるビジネスだからです。

アフィリエイトの意味とその仕組み

アフィリエイトとは成果報酬が発生する広告のことです。

広告媒体は、ブログ、You tube、ホームページ、メルマガなどです。

省略してアフィリとも言います。

アフィリエイトの仕組み図

・企業(広告主)は、広告をアフィリエイター(のブログやYou tubeなど)に掲載するよう依頼します。

・アフィリエイターは、HPやブログ、You tubeなどに広告を掲載します。

・広告を見た読者が商品を購入し、代金を広告会社に支払います。

・アフィリエイターは企業から、対価(アフィリ報酬)を受け取ります。

アフィリ報酬発生の仕組み

アフィリエイト報酬が発生するのは

①広告がクリックされた時
②広告がクリックされ、商品が購入された時

クリックされることはさほど難しくありませんが、消費者がインターネットを介して購入に至るには、テクニックが必要です。

テレビCMとアフィリ広告の違い

テレビのCMや野球チームのスポンサー広告は、いつ、広告効果によって商品購入されたのかが分かりにくいです。

しかし、アフィリ報酬はいつ、報酬が発生したかを、リアルタイムで確認できます。そのため、その情報をビジネス改善に役立てられます。

アフィリエイトはかんたんに稼げるのか?

アフィリエイトで稼ぐのは正直、難しいです。けっこうテクニックが要ります。

では、ゼロ→イチの時に何から学ぶか、ですが アフィリ専門用語を調べると良いです。

どんな専門職にも専門用語があるようにアフィリエイトにも専門用語があります。

独学なら教材は、ネット検索、You tube、書籍等です。


アフィリ関連用語

最初は下記の専門用語を知ることからで良いと思います。

アフィリエイター・・・アフィリエイトをする人のこと

ブロガー・・・ブログを書く人のこと、またはブログでアフィリエイトする人のこと

ユーチューバー(You tuber)・・・ユーチューブで情報発信する人、またはそのユーチューブでアフィリエイトをする人。

ASP・・・ Affiliate Service Providerの頭文字。 インターネットを通じて、企業の広告を消費者に提供する ブロガーやYou tuberのこと。

SEO・・・(Serch Engine Optimization) 検索結果で上位表示されるために行う一連の取り組みのこと

コピーライティング・・・広告文章を書くこと

メルマガ・・・メールマガジンを使ったアフィリエイト。客のリストを集め、メールで情報発信するプッシュ型アフィリエイト。

PPC・・・(Pay Per Click)クリック課金型

アフィリエイトのメリット と デメリット 


表が3分割で見にくくて申し訳ないのです。 まだ技術不足です 。
が、内容は表の通り、自分で生きていく力を身に付けたい人にとっては魅力的なお仕事なのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です