ブログ徹底比較!安心・お得なブログはどれ?

初めてのブログ。どのブログが安心でお得? ブログ徹底比較!

 

 

ブログを始めたいけれど、どのブログを使えば良いかなあ。

 

 

 

アフィリエイト収入にも挑戦したいけれど、どのブログでも良いのだろうか?

 

 

 

そんな風に悩んではいませんか?

 

 

 

ググればたくさんのブログ情報があって、スタートする前に、迷ってしまいますよね?

 

 

 

どのブログに書くか、選択を間違えると、せっかく何年も書いた記事が、全部削除されたなんてこともあるのですよ。

 

 

 

とはいっても、ブログで少しでも収入を得られたら副業にしろ、主婦のお小遣いにしろ、うれしいですよね。

 

 

 

削除されるなんてことのない安全なブログでしかも、得するブログはどれなのかを、何種類かのブログと比較しながらご紹介します。

 

 

 

 

 

<目次>

・ブログの種類

・無料ブログを徹底比較

・有料ブログを徹底比較

・まとめ

 

 

 

 

ブログの種類

 

まずは、どのブログを選択するかですが、ここでは、まず、種類をご紹介します。

 

 

 

そして、ブログの仕様についての比較表をご確認後、どのブログがご自分に合っているかだいたいの検討つけてみてくださいね。

 

 

 

ブログには無料ブログと有料ブログがあります。

 

 

 

それぞれ、下記のようにたくさんの種類があります。

 

 

 

 

 

無料ブログ

・アメーバブログ

・seesaaブログ

・FC2ブログ

・ライブドアブログ

・yahooブログ

・はてなダイアリー

・ワードプレス

・楽天ブログ

・gooブログ

・ココログ

 

 

有料ブログ

・アメーバオウンド

・seesaaブログ

・FC2ブログ

・ワードプレス

・ジュゲムブログ

・はてなダイアリー

・gooブログ

・ココログ

 

 

 

 

 

わたしは、スタート半年間は、無料ブログの「Seesaaブログ」でスタートしました。

 

 

 

その後、無料ブログの「FC2ブログ」と、有料ブログの「ワードプレス」というブログを使っています。 

 

 

 

理由は、無料ブログの場合、後で詳しく述べますが、予告なく削除されることがあるのですが、Seesaa とFC2 は、そういったことが無かったからです。

 

 

 

有料ブログはワードプレスを使用しています。

 

 

 

ワードプレスは削除される危険もなく、安心ですし、得するのでこちらを使っています。

 

 

 

初めからワードプレスで問題ないというブログも見かけました。

 

 

 

しかし、パソコンや機械の苦手なわたしのような方は、経験上、無料ブログで慣れてからワードプレスに移行すると良いのではないかなと思います。

 

 

 

その理由は、まず、

 

バリュードメインを取得し、

wpXレンタルサーバーと契約して、

③付属のテンプレートに慣れる、

④記事を書く 

 

 

 

といった手順を踏むので、無料ブログのようにすぐに記事を書き始めることができないからです。

 

 



 


 

無料ブログを徹底比較

次に、無料ブログについてですが、使用経験のある2種、SeesaaとFC2、それとアメーバブログについて比較しました。

 

 

 

※2018年12月25日からアメーバブログの商用禁止解禁になりました。

 

 

上からひとつ一つ説明しますね。

 

 

 

1. 無料ブログのうち、「アメーバブログ」だけは、広告掲載(アフィリエイト)したり、ビジネスは禁止されており、商用ではありません。

2018年12月25日からアメーバブログの商用禁止解禁になりました。

 

 

 

2. 利用者数は「アメーバブログ」は最も多く、人気です。次にFC2です。

  Seesaaは少ないようで、存在を知らない方も多いかもしれませんね。

 

 

 

3. 難易度は、どれも、登録さえすれば、カンタンに記事を書き始めることが出来ます。

  わたしの感想では、FC2は他の2つより、ややてこづりました。

 

 

 

4. 過去の削除歴というのは、無料ブログの場合、予告なく削除されることがあるということです。

 

 

 

ただし、今のところ、FC2は大人の商品も扱っている為か、規則が緩く、わたしが使っていたころは、削除されたと聞いたことがありませんでした。

 

 

 

5. ドメインとは、インターネット上の住所で、URLで表され、3種類あります。

 

 

  • 独自ドメイン
  • サブドメイン
  • サブディレクトリ

 

 

上の比較表は、無料ブログだから、独自ドメインは使用できず、サブドメインか、サブディレクトリの使用になっています。

 

 

 

「独自ドメイン」とはでホームページのテーマを扱います。

 

「サブドメイン」とはですが、親同様、ホームページのテーマを扱えます。

 

「サブディレクトリ」は。親や子のようにホームページのテーマは扱えず、テーマの詳細を掲載出来ます。

 

 

 

「独自ドメイン」有りきで、「サブドメイン」が作れます。

 

「サブディレクトリ」は、親と子有りきで作れるドメインです。

 

 

 

 

 

 

 

 

有料ブログを徹底比較

 

有料ブログの比較は、このワ ードプレスと、アメーバオウンド、Seesaa、FC2の4種について比較します。

 

 

 

 

 

 

 

上から説明します。

 

 

①有料ブログの費用について

 

 

▶有料ブログの代表、ワードプレスの初期費用は、バリュードメイン取得料金と、エックスサーバーのようなwpXレンタルサーバー

との契約料と利用料合わせて、年間、15,500円~27,000円かかります。

 

 

 

 

 

 

金額に差が出るのは、ドメインといって  .com  や .jp など、料金に違いがあるためです。

 

 

 

そのほか、ワードプレスには、無料のテンプレート(雛型)、有料のテンプレートが付いていて、どちらでも好きなデザインを選択できます。

 

 

 

テンプレートは、ウェブページを作成するのに必要な、技術的知識、(例えばHTMLファイルや、ディレクトリ構造などの知識)がなくとも、かんたんに運用できるよう設定されたシステムです。

 

 

 

▶Seesaaブログの有料版と、FC2ブログの有料版については、容量増しになったり、広告が付かなくなるといったメリットがあるようです。

 

 

 

もともと無料のブログを有料版にするには、ムームードメインなどの独自ドメインを取得(有料)することも可能です。

 



 

 

▶アメーバオウンドはアメーバブログから乗り換えが可能。独自ドメインが取れるようですね。

 

 

 

 

 

 アフィリエイトなどの広告や、ビジネスは、無料のアメーバブログと同様、アメーバオウンドだけは禁止となっているようです。

アメーバブログは2018年12月25日から商用禁止が解禁となりました。

 

 

③ 利用人口は、ワードプレス人口は一番多いと言われています。

他の有料ブログの利用者数は不明でした。

 

 

 

④ ワードプレス以外のブログについての削除歴は、不明ですが、無料ブログ同様に、会社が潰れたり、ヤフーやグーグルからアウト宣告があった場合には、ブログ全部が消えることもあるかもしれませんね。

 

ワードプレスは、バックアップから移行すれば消えません。

 

 

 

⑤ 難易度は、わたしの感覚ですのでご了承くださいね。

 

ワードプレスは超初心者や初めてブログをする方には、出来なくはありませんが、難しいと思います。

 

無料ブログで感覚を補っていれば、作り方などはググれば、無料で手に入りますから、出来ます^^

 

その他の無料ブログに、独自ドメインを入れるとなると、難しいと感じるようです。(もちろん、人によります。)

 

 

因みにわたしが有料ブログにワードプレスを選んだ理由は、ワードプレス人口が多いため、ググれば、分からないことがあっても検索に引っかかりやすいからです。

 

 

 

 

まと

ブログを始めるなら、100%有料ブログにすべきと思います。

 

 

が、初めてブログをやる場合には、無料ブログで本ブログ作成前の練習を行い、慣れることです^^

 

 

 

ブログ選択基準は、ビジネスをしようとお考えの場合は、無料ブログであっても、慎重に選んだ方が良いと思います。

 

 

 

理由は、無料ブログは、有料に切り替えても、上記デメリットの理由から、予告なく削除されることがあるかもしれないからです。

 

 

 

 

さあ、そろそろ、あなたはどのブログを使用するか、決められましたか?

 

 

 

決まったら、早速、記事を10記事程、書いてみましょう。

 

 

 

書く内容は、難しく考えなくても大丈夫です。

 

 

書き始めは、こんな感じでリライトしてみてはいかがでしょうか。

 

 

「初めて。 ○○と申します。これから、△△を綴っていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。」

 

 

 

△△には、趣味や日記、感じたこと、思ったこと、などを入れ、書き続けられやすい内容を選ぶと良いと思いますよ^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です