アドセンス審査、ブログにイメージ画像を付けて良いの?いけないの?

アドセンス審査に受かるには、ブログにイメージ画像は付けて良いの?いけないの?

 

アドセンス審査に出す前に、イメージ画像を付けると審査に通らないとも、通るとも様々な解説があってどちらが正しいのかわからない

 

 

 

アドセンス審査に落ちるくらいならのっぺらぼうで審査に出した方が良いのだろろうか

 

 

 

アイキャッチも付けてはいけないのだろうか

 

 

 

そんな風に悩んではいませんか?

 

 

 

確かに著作権にあたるイメージ画像は、アドセンス審査に限らず常に違法にあたるので御法度。

 

 

 

ですが、著作権フリーのイメージ画像は使っていいのにアドセンス審査には通らなかったなんていうこともあります。

 

 

 

そこで、ここでは、どんなメージ画像ならアドセンス審査に認められるのか、お伝えしますね。

 

 

 

もくじ

イメージ画像を付けてもアドセンス審査に受かるのか?

アイキャッチでオリジナル性を出す

記事に関係のない画像や字はモザイクなどで隠す

 

 

 

 

ブログにイメージ画像を付けてもアドセンス審査に受かるのか?

ブログにイメージ画像を付けるとアドセンス審査に落ちるのかというと、落ちません。

 

 

 

実際、私が審査に受かったブログには、アイキャッチはもちろん、画像もたくさん付けていました。

 

 

 

ただし、どんなイメージ画像でも良いというわけではないようです。

 

 

 

どんなイメージ画像ならOKなのかというと

 

 

 

1. イメージ画像はアイキャッチだけ

2. アイキャッチでオリジナル性を出す

3. 解説に必要なイメージ画像はモザイクを使う

 

 

 

特にpoint2と3が出来ていない時は、アドセンス審査に落ちました。

 

 

 

それでは、次にpoint2とpoint3について解説します。

 

 

 

アイキャッチでオリジナル性を出す

googleが望むイメージ画像とは、オリジナル性があるかどうかです。

 

 

 

著作権フリーだからと、著作権フリーのイメージ画像ばかり使用するのは危険です。

 

 

 

ブログ全体のうち、半分くらいは、画像をオリジナルに加工することをお勧めします。

 

 

 

著作権フリーの画像を2枚以上使って切り張りしたり、文字を入れたり、フレームにおしゃれにしたり。

 

 

 

加工の仕方は簡単です。

 

 

 

私が使用しているのはこちら↓↓↓

 

 

【Unsplash】は著作権フリーできれいなイメージ画像です。種類も豊富。

 

 

 

 

【PhotoScapeX】こちらで画像加工できます。

 

 

 

 

その他、パソコンにもともとついている機能で

【ペイント】

【Snipping tool】

を使うこともあります。

 

 

 

 

解説に必要なイメージ画像はモザイクを使う

例えば、「ネットで資金調達する方法」や「FC2ブログの登録方法」をアドセンス審査に出しましたが、説明をわかりやすくするため、たくさんの画像を貼る必要がありました。

 

 

 

FC2ブログのアカウント登録画面などは、たくさんの広告が貼られています。

 

 

 

FC2ブログの登録方法に関係のない広告は全て、画像加工してモザイクするか消込をして消す必要があります。

 

 

 

面倒ですが、これを怠ると、おそらくアドセンス審査には合格出来ないと思われます。

 

 

 

個人情報にあたる記載がある場合も細かいところまで見落としなくモザイクをかけてくださいね。

 

 

 

これは、アドセンス審査だけでなく、平素から必ず行うようにしましょう。

 

 

 

以上、この二つを守れば、アドセンス審査に受かるためのイメージ画像に関してはクリアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です