失業保険受給前のアフィリエイト収入申告方法

失業保険受給前のアフィリエイト収入申告方法

 

 

一生に何度もない、失業保険受給。・・・知らないコトだらけではありませんか?

 

 

 

特にアフィリエイト収入は、失業保険受給前、受給中の、各3カ月間は、たとえ、小さな金額であっても申告対象です。

 

 

 

怠ると、失業保険を減額されるなどの処置がとられてしまいます。

 

 

 

このページでは、わたしが職安で聞かなかったら知らなかったアフィリエイト収入の申告方法をお伝えします。

 

 

 

通常、アフィリエイト収入は、ブログを書いてから1~2か月後が給料日になりますが

 

 

 

 

職安への申告は、ブログ投稿日と更新日です。

 

ブログ投稿月に発生した収益は収入対象になります。が、

 

ブログ更新月に発生した収入は収入対象外となります。

 

 

 

更新月に発生した収入は申告しなくて良いとは、有難いですよね。

 

 

 

申告の仕方は、辞職後2回目に職安を訪れる雇用保険説明会で渡される「失業認定申告書」のカレンダー様記載欄にブログ投稿日と更新日を記載します。

 

 

 

収入額に関しては、月の収入総額を日割り計算して、1,800円くらい/日を越えなければ内職扱いとなります。

 

 

 

私の職安では、1,800円くらい/日と、曖昧な回答でした。

 

 

 

1,800円/日×30日ブログ投稿した場合、=54,000円/月収。

 

 

 

54000円内なら失業保険受給対象者、越えると内職扱いではなくなります。

 

 

 

例えば、3月に15日間ブログを投稿し、2か月後に入金が20,000円の場合、

 

 

20,000円÷31日=645円収入/日

 

 

ですから、1,800円/日 未満で内職扱いとなります。

 

 

 

失業保険受給中は、週20時間未満労働が決まりですが、内職の場合は20時間に含まれることはありません。

 

 

 

失業保険受給前の3カ月間はさほど厳しくありませんが、失業保険受給中の3カ月間は申告漏れ等は失業保険受給資格を損ねかねませんので気を付けましょう。

 

 

 

失業保険受給前にパスワードを忘れ、申告出来なかったのですが、職員は「今回は失業保険受給前なので大丈夫ですが、需給中は申告漏れになりますから気を付けるように」言われました。

 

 

 

職安によって、またはこの記事後の情報が、上記金額と異なるかもしれませんから、職安に行く前に、必ず、ご自分の該当する職安に電話で問い合わせ詳細を聞きましょう。

 

 

 

申告日の前の日は、パソコンでブログ投稿日、更新日、アフィリエイト収入日を記入しておきます。

 

 

 

職安に失業保険受給に行く際には、念のため、ブログのID、パスワード、ASP(アフィリエイト会社(センター)のID、パスワードも控え、スマホを持参して出向きましょう

 

 

 

1800円/日を越えた場合については、経験がなくわかりかねますので職安に電話して聞いてください。

 

 

 

アフィリエイト収入の申告について職安に質問する際、対応職員の名前は必ずメモしておきます。

 

 

 

理由は、職安では、まだ、アフィリエイト収入について説明しても理解されないことも多く、適切な対応でない場合もあるかもしれないからです。

 

 

 

因みに私の職安では、3人目にしてようやく、詳細まで説明頂けました。

 

 

 

まとめ

 

申告漏れがあると失業保険がもらえません。

 

 

 

失業保険受給の際は、ブログ投稿日と更新日、IDやパスワードをメモしてスマホ持参で職安に行きましょう!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です