SEOって何? – BLOG📖🖊LIFE

SEO

SEOって何?

投稿日:2018年10月20日 更新日:

SEOって何?

 

 

ブログを書くようになると、SEO対策という言葉が気になるようになりませんか?

 

 

 

私の場合はブログを書き始めて1ヶ月程で、好奇心からSEOを知りたくなりました。

 

 

 

そして、ネットサーフィンしながら学んで、それをブログにまとめていました。

 

 

 

その時の印象は、難しい専門用語の羅列。

 

 

 

専門用語使われただけで眠気が襲ってくるし、チンプンカンプンだし。

 

 

 

そんな私は、専門用語は無視!
自分なりにカンタンに解釈したら結果、基本的なHTMLが使えるようになりました。

 

 

 

初めの一歩は、わたしのような苦労しないで欲しいので、難しい専門用語抜きにして解説しました!

 

 

 

SEOは誰でも今すぐ使えるようになります。

 

 

 

このページではSEOとは何かをまとめました。

 

 

SEOは、本来、googleがブロガーさんに中身のある濃く、良い記事を書くことに集中してもらいたいために、

設定したものです。

 

 

 

つまり、上位表示に関しては、キーワードをタイトルに入れることでgoogleにお任せしてほしいということから始まったのです。

 

 

 

が、上位表示だけを狙ってSEOを悪用する人が増え、現在は内容の薄い記事からのリンクに対し厳しく規制がかかるようになります。

 

 

 

 

インターネット内巡回するロボ、クローラー

 

 

インターネット内はクローラーというロボットが常に巡回しています。

 

 

 

クローラーは世界中のブログの言語を高速で分析し、有益な情報があると判断するとそのページにリンクします。

 

 

 

そして、重要度が高いと判断した言語をインデックスします。

 

 

 

検索エンジンはクローラーが集めたインデックスを並び替え、最適化したものを表示します。

 

 

 

つまり、あなたが検索エンジンに「キーワード」を入れて検索すると検索エンジンは事前に集めておいたインデックスの中から捜索して上位表示させます。

 

 

 

SEO対策は大事ですが、何よりもユーザーにとって価値あるブログコンテンツ、濃い内容のブログ作成が大切なのです。

 

 

 

 

SEO対策のメリットとデメリット

 

SEO(Search Engine Optimization)とは、「検索エンジン最適化」のことです。

 

 

 

先に開設したように、この検索エンジンがクローラーというロボットによって最適化されることによってメリットがあります。

 

 

  • ブログランキングが底上げされる
  • 上位表示される

 

 

 

実際にSEO対策をしてみるとわかってきますが、初めてSEO対策を施した時、わたしが感じたメリットは

 

  • インターネットの世界観が垣間見えてくる
  • ブログに書く内容を逆算式に考察出来るようになる
  • 読みやすい文章構成のブログに出来る
  • どこにリンクを張れば読者様にブログ内をたくさん見て頂けるか分かるようになる
  • 収入が増える
  • ブログ更新が楽しくなる^^

 

 

一方で、SEO対策だけで上位表示された記事が上位表示されることもあった最近までは、ブログやサイトの内容が薄くユーザーにとって価値がほとんどないといったデメリット問題がありました。

 

 

 

上位表示されているのだから、情報に間違いないだろうと勘違いされる可能性もありました。

 

 

 

実際、私もSEOに取り組むまで、上位表示された情報は何の疑いもなく信じていました(;^_^A

 

 

 

2017年あたりから、過去の私のような読者が、詐欺にあったり騙されたりしないよう、濃く良い記事だけを上位表示させていく取り組みがgoogleによって施されました。

 

 

 

情報発信側としては、googleの厳しい規制のように思えますが、情報弱者への配慮として必要なことです。

 

 

 

サイトはお店ですが、ブログはカフェのような場。

 

 

 

訪れたユーザーさんに、様々な商品を見て頂いたり、新たな情報を読んで楽しんで頂いたり、悩みを解決する場であったりします。

 

 

 

信頼あるお家でくつろいで貰えるブログカフェにしたいですよね。

 

 

SEO対策も読者さんのためにたるよう、施しましょうね♡

 

 

 

内部SEOとは?

内部SEOとは、自信のサイト内部の構成を HTML というタグを使って整えることです。

 

 

HTMLについては以下でまとめていますが、簡単に言うと、コンピューターが理解出来る言語です。

 

 

 

ブログ内で、HTMLを使って、リンクを張ったり、語句を強調したり、段落を構成したりします。

 

 

 

そうして内部構成が整うと、クローラーが重要な言語がどれなのかを把握し、検索エンジンにコンテンツを伝えるので何も施さない文書よりも上位表示へ底上げされやすくなります。

 

 

 

どの語句ををリンクするか、どの語句を強調するか、などの選択は読者が知りたいと思っているキーワードを選択することがコツです。

 

 

 

適当にたくさんの語句を太字にしたり、リンクしまくったりすると、検索エンジンに嫌われますから注意が必要です。

 

 

 

HTMLタグとは?

 


WEBページはほとんどがHTMLというマークアップ言語によって作られています。


 

HTMLとはHyper Text Markup Languageの略語で、WEBページの仕組み、骨組みのことです。

 

 

 

マークアップ(Mark up)とは
印づけのことで、タグ<>という括弧で文字を包むことを意味します。

 

 

 

だから、HTMLタグとは、「言語に印付けする高機能なテキストファイル」とでも訳せましょうか。

 

 

div>タグ<>に囲まれた文書は、文字の大きさや色、イメージ画像を表す構造になっています。

 

 

 

この画面は誰もが見ることができます。

 

今、実際に、見てみましょう

 

 

 

今開いているWEBページ上で右クリック→「ソースの表示」を選択しますと表示されます。

 

 

 

 

外部SEOとは?

工事中

 

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

 

 

インターネット内はクローラーの巡回により重要言語が検索エンジンに伝えられ、検索された時にインデックスされた言語の中から上位表示されるのですね。

 

 

 

そのため、情報発信側は、SEO対策としてタイトルにキーワードを入れたり、太字で強調したり、サイト内でリンクを張ったりするだけでなく、外部のサイトとの連携も大切なのだということです。

 

 

 

が、まず、ブログやサイトのコンテンツが、濃く、読み手に価値あるものであることが前提です。

 

 

 

内部SEOを整え、さらに、外部からもリンクされるようなブログを目指したいですね。

-SEO
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パーマリンクの重要性と設定方法 ~おすすめのパーマリンク~

ワードプレスで記事を書こうとしていて、パーマリンクの設定をしようとしたけれど、 ・パーマリンクの作り方が分からない ・そもそもパーマリンクが何なのか知らない   ここではこういった疑問を解決 …

Googlebot用のサイトマップ自動生成方法

・サイトマップ自動生成を設置したい ・サイトマップのプラグインを入れたのに表示されない そんな方のためにサイトマップ設置方法を解説します。   結論:Google XML sitemapsi …

ブログの目次を自動生成する方法

ブログの目次を自動生成!?する方法を教えちゃいます♡        

サチコに「サイトマップがHTMLです」!?ってどういうこと?

google search console(サチコ)のサイトマップに 「サイトマップがHTMLページです。サポートされている形式のサイトマップを使用してください」 と表示され、なんのことか分からない …

ブログ運営者の必須ツール Fetch as googleとは?

【Fetch as google】はサイト/ブログ運営には欠かせない   ⇒2019年3月に【URL 検査ツール】へ移行します      

はなさき みののプロフィール

はじめまして、みのんこと、はなさき みのです。ブログご訪問ありがとうございます。

人生中半でOL辞職。
IT業界で新たな一歩を踏み出す。
ブログ生活6カ月目でアフィリ収入20万円達成。
現職はIT系インストラクター。
半年間の休憩を経てブログ再スタート。
プログラミング学習も始めました。

詳しくはこちら

お問い合わせ

2019年11月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログランキング

今すぐ稼ぐならここから登録

スマホアフィリで稼ぐならここから登録

アーカイブ